思考酒後

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考酒後

自分に入ってきた情報を定着、深化するために文章化

MENU

自分の経験を通して積み重ねることの大切さを実感できたことの価値

標題の件ですが、

自分をもう少し先に進ませるために、

諦めそうになった時に助けてあげられるように書きます。

 

去年、コンクリート主任技士という資格を取得しました。

それについては下記リンクにうっすらと書いているのでリンクを参照してください。

 

masa-mn.hatenablog.com

 

ちなみに今年も資格試験を受験します。

一級土木施工管理技術検定です。

 

 

標題の件ですが、自分の人生を通して、自分の経験を通して積み重ねることの価値を実感できて嬉しいです。

(価値を作っていくのは、今ひいては未来の自分ですが…。)

 

そう思うのは経験がないと本当の意味で自分自身に染み込ませることができないからです。

 

千里の道も一歩から、ローマは一日にして成らずなど。

言葉の意味も、理屈も分かっています。

でも、経験がないと自分の中に落とし込めないのです。

本当に努力が成果に繋がることを信じきれないからです。 

 

 

苦労と努力を泥臭く繰り返し、積み重ねた経験とそれによって得られた成果があるから、

自分の行動を信じられる。未来に繋がっていくことを信じられる。

自分の目指す地点に少しづつでも近づいていることを信じられる。

 

合格して良かったです。結果が出て、その過程をなにより自分自身が認めてあげられることができるのが嬉しいです。

 

今も、今日も一級土木の勉強をしていますが、

気持ちの波の底に達している時に自分に繰り返して伝えたい。

 

少しでいいから時間を割けば成果は挙げられる。

過去の偉人でもなく、周りの人でもなく、過去の自分自身が証明してくれたんだから、間違いないぞと。

 

今までの人生では、過去の自分が今の自分にしてきてくれた努力と同じことを未来の自分にしてあげる義務があると思って生きてきました。

未来のために今の自分が頑張ろうと思っていて、未来の自分のためには

今の自分しか助けてあげられないと思っていました。

 

でも今は、過去の自分が実績を残してくれたおかげ、それを反力にすることができることに気付きました。

 

未来の自分、理想の自分を作るために、

今の自分が過去の自分が作ってくれた実績を糧に、やればできるということ強くを信じて、今努力しようと思います。

 

自分の人生に財産を残しながら、今を生きます。以上。