読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考酒後

自分に入ってきた情報を定着、深化するために文章化

MENU

他人様家族の中で過ごす年越しと今感じていること

雑感
今年はフランスで出会った姉妹とその旦那さんたちと姉夫婦宅で年越しをするようです。
なかなかカオスな感じですが経験と思って、恋人でなく家族となっている少し先の未来を歩いている大人の関係について観察したいなと思います。

今年は一人暮らしをしてはじめて実家に帰らないという決断をしました。

理由は休みが短いことと新しいことをしてみたかったから。


帰らない選択をしてみると家族と過ごさない年越しは少し寂しいと感じています。

親不孝だったかな…。

人様のブログを見ると親と顔を合わせられるのも多く見積もってもあと20〜30回程度との事で、まさしくおっしゃる通りだなと思います。

遠く離れてるからこそ家族を大事にしたいなと感じる大晦日になりました。

今年から、明確に家族の誕生日には言葉とプレゼントを送るようにしました。
家族のもとに自分があること、お金の正しい使い方であることのような気がして…。

これは来年も続けて行きたいと思います。
忙しいとか面倒くさいとかはおいておいて、家族のことを考えて、家族の喜ぶ顔を思い浮かべながらプレゼントを選ぶのも楽しいじゃない。


2月には帰省するので元気な顔を見せられたらと思います。


泊まるために歯ブラシを買って、スーパーとコンビニを比較して安い方を選んだのですが、お釣りは募金しました。
仕事で失敗したり、節目で募金したりすることも来年も続けられたらと思います。

センチメンタルな2015年大晦日…。
おしまい!
広告を非表示にする